東京の美術・工芸美術館

東京の美術館やギャラリーの数は、日本においてトップクラスと言っても過言ではないでしょう。しかし、普段から美術館へ足を運ぶ人はそれほど多くはありません。その要因の一つとして、「美術や工芸品ってなんだか難しそうだな」というイメージの定着が挙げられます。

確かに専門知識があるに越したことはないのですが、最近では美術館側の積極的な取り組みもあり、専門家や愛好家じゃなくても気軽に作品鑑賞を楽しめる展覧会や体験イベントが増えています。そこで本サイトでは、東京の美術や工芸品を扱う美術館の紹介はもちろん、誰でも楽しめる展示やワークショップをまとめてみました。